文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

楽しむ・学ぶ

金丸町の山車

画像:金丸町の山車

かつて江戸で行われていた「天下祭」で使用されていた、いわゆる「江戸型山車」です。当時は現在よりも一段高く、牛で引いていました。大正11年(1922)に金丸町の有志により購入され、石岡のおまつりにあわせて一部改造されました。

東京に残っていた「江戸型山車」は大正12年(1923)に発生した関東大震災により壊滅的なダメージを受けています。したがって、江戸情緒を伝える数少ない貴重な資料でもあります。

写真は昭和28年(1953)の石岡のおまつりの様子です。(金丸町酒井氏提供)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課です。

八郷総合支所 3階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る