文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 石岡めぐり>
  3. おまつり>
  4. 石岡のおまつり(概要)>
  5. 石岡のおまつり「ささら」

石岡のおまつり「ささら」

  • 『ささら0001』の画像
  • 『ささら0002』の画像
  • 『ささら0003』の画像
  • 『ささら0004』の画像
  • 『ささら0005』の画像

上記写真をクリックすると拡大写真でご覧いただけます

 

県指定無形民俗文化財・市指定有形民俗文化財

格式高く「七度半の迎えをうけて出る」と言われ,神輿の露祓い(つゆはらい)の先頭に立ちます。
神社札・稲穂・榊(さかき)等で飾り,紺地に八咫烏(やたがらす)を染めぬいた幕を張った屋台で,異様な顔の三匹の獅子が操られながら舞う姿は独特の雰囲気があります。總社宮・御仮殿などでは,屋台の外での舞が奉納されます。
三匹の獅子は,老獅子・若獅子・女獅子と呼ばれています。獅子頭は,全体に黒漆が塗られ,目・歯に金箔が施され,喉頭部は軍鶏の羽で覆われています。さらに,老獅子・若獅子には特異な太く長い角がついています。

指定文化財 県指定無形民俗文化財・市指定有形民俗文化財
指定年月日  
お問い合わせ先 【石岡市役所観光課】電話番号0299-43-1111

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは観光課です。

八郷総合支所 1階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表) ファックス番号:0299-43-6384

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る