石岡市の「歴史と記憶」公式ホームページ

本文へ移動する

宮部不動院

画像:宮部不動院

 

寺号は明王山虚空蔵寺不動院。宗派は真言宗,本尊は不動明王(行基の作と伝えられる)である。
寺宝には15世紀,了伝が徳川家康の他界の諷経に参加して下賜された「妙法蓮華経」八巻や常陸府中の山口次郎衛門の寄進した後光明天皇の書簡である宸翰がある。
また,密教独自の法具のひとつで,県指定文化財の宝塔鈴や,市指定文化財の木造不動明王及び二童子立像,木造阿弥陀如来坐像もある。

 

場所 若宮二丁目4番

地図を見る:宮部不動院

※別ウィンドウで地図が表示されます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課です。

八郷総合支所 3階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
石岡市公式ホームページへ
スマートフォン用ページで見る