文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

市政全般

第2次石岡市行財政改革大綱

平成27年3月、第2次石岡市行財政改革大綱を策定いたしました

 地方自治体は、その最大の目的である「住民福祉の増進」を図るため、安定的・持続的に公共サービスを提供していく必要があります。

 しかし、人口減少や少子高齢化の進行、高度化・多様化する公共サービスへの需要など、本市を取り巻く環境は大きく変化をしています。また、公共サービスを実施する上でも、人的・財政的制約が大きくなっています。

 このような中、市民に期待される公共サービスを実施し、かつ、サービスを向上させるためには、「最小の経費で最大の効果を上げる」「組織及び運営の合理化に努める」といった従来の削減型の行財政改革だけでなく、市民と行政との協働の推進や事業の再評価・重点化など、「行政の担うべき分野や行政資産の配分の見直し」を行う、チャレンジ型の行財政改革が求められています。

 そのため、新たに第2次石岡市行財政改革大綱を策定し、改革に取り組むものです。

 

ファイル名 形式 ファイルサイズ
第2次石岡市行財政改革大綱 『PDF(アイコン)』の画像 403KB

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは行革推進課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22‐5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る