文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. まちづくり>
  4. 環境・都市計画>
  5. 都市計画・都市景観>
  6. 全国看板建築サミット開催について

まちづくり

全国看板建築サミット開催について

 石岡市において,「全国看板建築サミット」を開催いたします。
 基調講演には,看板建築の名付け親で建築史家・建築家・工学博士・東京大学名誉教授 藤森照信氏をお迎えします。
 また,全国から看板建築等に縁のある団体等の方々をお迎えし,「復興100年を目指したまちづくり~20世紀初頭の都市復興遺産を活用して~」をテーマにパネルディスカッションを行います。
 さらに
,まちなか散策に参加すると文化遺産カードを入手することができますので,ぜひお越しください。

 

日 時    平成29年7月16日(日)   
       午前10時00分~ (まちなか散策開始)
       午後  1時00分~ (サミット開催)

場 所    石岡市民会館    石岡市総社一丁目2番5号

参加方法     参加無料,事前申込不要(当日,直接会場にお越しください。)

 『ポスター』の画像

『プログラムのご案内』の画像『案内図(616)』の画像

 ※クリックすると拡大できます

プログラム

10時00分 まちなか散策(120分)    
まちなか散策マップを見ながら看板建築群の街並みを巡ります。
マップに示す歴史的建造物の写真を撮影した後,配布場所で「文化遺産カード」がもらえます。
※カード配布は当日のみとなります。
・まちなか散策集合場所:(1)市民会館
              (2)石岡ステーションパーク2F(からくり時計前)
・文化遺産カード配布場所:石岡市民会館
 ※文化遺産カードとは?
   ⇒http://herica.net/


13時00分 開 会 
挨  拶 : 石岡市市長    今泉文彦 
           東京大学教授 藤井恵介

13時20分 基調講演(60分)
講 演 者  :  藤森照信(建築史家 建築家 東京大学名誉教授 工学院大学特任教授 江戸東京博物館館長)
題   目  : 「看板建築と近代日本の都市」 

14時30分  パネルディスカッション(120分)
テ ー マ  :
「復興100年を目指したまちづくり~20世紀初頭の都市復興遺産を活用して~」

コーディネーター 筑波大学教授 藤川昌樹  
パネリスト 前)八戸工業大学教授 月館敏栄 青森県八戸市
  NPO法人全国町並み保存連盟常任理事 荒牧澄多  埼玉県川越市
  豊岡まちなみ連盟事務局次長 松井敬代 兵庫県豊岡市
  ひょうごヘリテージ機構H2O 林  勤 兵庫県豊岡市
  上諏訪商店街振興組合理事長 三村昌暉 長野県諏訪市
  すわまちくらぶ運営協議会副会長 五味光一 長野県諏訪市
  一般社団法人茨城県建築士会石岡支部副支部長 島田 哲 茨城県石岡市
  筑波大学大学院生 劉思遠/呂夢琦  

16時30分 閉 会           

アクセス

 

資料

ファイル名 形式
 全国看板建築サミットのご案内
 まちなか散策マップ

  

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課です。

まちづくり館 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-6070

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る