文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

市政全般

定例記者会見 平成29年8月24日

本日は,お忙しい中お集まりいただきまして,ありがとうございます。それでは,早速会見項目の説明をさせていただきます。

 

 1 常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)

『常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)(1)(H29.8月記者会見用)』の画像

 

最初に,「石岡のおまつり」についてでございます。

今年は,9月16日から18日の開催となります。

石岡のおまつりは,常陸國總社宮例大祭(ひたちのくにそうしゃぐうれいたいさい)といいまして,毎年約40万人以上もの方々でにぎわう,大変盛大なおまつりでございます。40台を超す山車や幌獅子の競演は,大変見ごたえがありまして,遠方からも多くのお客様においでいただいております。

日程ですが,1日目は神幸祭(じんこうさい)でございます。午後1時からの神事ののち,午後2時に御神輿が総社宮を出発いたします。御神輿を先頭とする祭りの行列は,街なかを練り歩きながら,年番町である青木町の仮殿(かりでん)に向かいます。

2日目の午前に,総社宮において奉納相撲が行われ,午後3時には幌獅子大行列,午後6時45分には山車大行列が盛大に行われます。

最終日は還幸祭(かんこうさい)でございます。午後2時から,仮殿より総社宮まで神霊がお戻りになる儀式が行われます。

終了時刻は,3日間とも,午後9時となっております。

 

常陸國總社宮例大祭(石岡のおまつり)概要/石岡市公式ホームページ (新しいウインドウで開きます)

 

概要のほか,石岡のおまつりに関する取組みについて,3項目ご紹介したいと思います。

 

 

(1) 今いる場所を配信! 獅子・山車位置情報配信サービス

『おまつり位置情報サービスイメージ(H29.8記者会見)』の画像 『おまつり位置情報サービスQRコード(H29.8記者会見)』の画像
獅子・山車位置情報配信サービス画面(イメージ)【左】 と QRコード【右】

 

まず,獅子と山車の位置情報の配信サービスについて御説明します。

おまつり期間中,市内を巡行する40台を超える山車と幌獅子のリアルタイムの位置情報をスマートフォンやタブレットなどから確認できるサービスを行います。

GPSを設置する台数は,山車12台,獅子32台です。

利用方法は,お手持ちのスマートフォンやタブレットのカメラを使って,石岡のおまつりポスターに掲載しているQRコードや市の公式HPからアクセスしていただくことで,すぐにご利用いただけます。

獅子や山車の場所だけでなく,仮殿や駐車場,トイレなどの場所も一目でわかります。位置だけでなく,目的地まで案内するナビゲーション機能がありますので,石岡に初めていらっしゃる方などでも,迷わずに見たい目的地にたどり着けます。また,獅子や山車などの,地図上のアイコンにタッチすると詳しい解説を見ることができます。 

  

 

(2) 2,000枚限定!石岡のおまつりカード

『おまつりカードオモテ(H29.8記者会見)』の画像 『おまつりカードウラ(H29.8記者会見)』の画像
石岡のおまつりカード(イメージ)

 

続いて,石岡のおまつりカードについてです。

多くの皆様に石岡のおまつりの魅力に触れていただき,楽しんでいただくことを目的として,石岡のおまつりの魅力を詰め込んだ「おまつりカード」を初めて配布します。

イベントの実施期間は,石岡のおまつりの3日間(9月16日~18日)。カードを受け取るには,おまつり期間中に,事前に定められた場所,山車,獅子などを,お手持ちのカメラやスマートフォン,携帯電話等を用いて撮影していただき,カードの配布場所となっている石岡駅の石岡市観光案内所において,その写真を提示してもらうことになります。

撮影場所は,石岡市観光協会ホームページ,または,石岡駅観光案内所での配布チラシにより,おまつり期間中に公開されます。

カードの話題になりますが,石岡駅観光案内所と「まち蔵藍」の2か所で,7月16日に開催しました看板建築サミットに合わせて作成しました「文化遺産カード」2種を再配布します。おまつり3日間に限り,2種類のカードそれぞれ600枚を限定で,配布します。 

 

 

(3) PR活動

 『東京都庁おまつりPR(H29.8記者会見)』の画像  『JR石岡駅階段おまつりポスター(H29.8記者会見)』の画像

『ラッピング公用バス披露(H29.8記者会見)』の画像 
東京都庁でのPR(写真上左),JR石岡駅階段ポスター(写真上右),ラッピング公用バスお披露目(写真下)

 

続いて,おまつりのPR活動について御説明いたします。

以前から継続して行っているPR活動のほか,新たなPR活動を通じて,観光客の誘致に取り組んでいます。

東京銀座の「茨城マルシェ」におけるPR活動やTX柏の葉キャンパス駅前でのPR活動は,本年も行っているところです。

JR石岡駅の階段ポスターなど,JR石岡駅員さん方の御協力によりまして,駅利用者などへのPR活動も実施いただいております。

新たなPR活動といたしましては,千葉県柏市で7月に開催された「柏祭り」への参加,ラッピング公用バスの運行によるPR活動,東京都庁におけるPR,9月には,常陸野ブルーイング水戸における石岡フェアを計画しております。

これらのPR活動により,観光客60万人を目指します。

また,事業者や市民の皆様によるPRについて。

市内の酒店が主催しまして,市が後援する「石岡うまいもん広場2017」は,市内のホテルの駐車場を会場として開催されます。7台の人気キッチンカーが地元農産物や加工品を材料に,スペシャルメニューを作ります。特に9月17日には,地酒の有料試飲ブースも設置されるとのことで,地酒や石岡の魅力がPRされます。

また,おまつり最終日の9月18日には,今年新たに石岡ふるさと大使となっていただきました,ロックグループMUCCによるライブが,石岡市民会館において開催されますので,ふるさと大使によるPR活動の効果も非常に大きいのではないかと期待しております。

 

おまつり関連は,以上になります。

 

 2 石岡市ふるさと応援寄附「トレタコースお食事券&フラワーパーク入場券」再スタート

『トレタレストラン(H29.8記者会見)』の画像
yasato de トレタ レストラン (茨城県フラワーパーク内)

 

続いて,6月の定例記者会見で返礼品としての取扱いを中止していました「トレタお食事券とフラワーパーク入場券」のセットについて,リニューアル内容が決まりましたので,お知らせします。

この返礼品の取扱いを中止した経緯は,今年の5月に総務省から個別の指摘を受けたことによるものであったわけですが,その後2箇月の期間をおきまして,提供事業者との調整が整い,9月1日からリニューアルして返礼していく準備が整ったものです。

返礼の内容は,トレタコースお食事券1名分と茨城県フラワーパーク入場券1枚分となります。トレタコース料理の内容は,資料記載のとおりとなっております。

この返礼品をリニューアルしたのは,石岡市に直接お越しいただき,改めて石岡市の魅力に直接触れていただくことができるという点にございます。再び,多くの寄附者に,この返礼品をご利用いただければと思っております。

 

 

3 イベント情報

(1) ビブリオバトル(書評大会)

『社協ビブリオバトル(H29.8記者会見)』の画像 
 

最初に,今週の土曜日,8月26日に開催されます,ビブリオバトルについて,ご紹介したいと思います。

本日,主催者の石岡市社会福祉協議会 仲川事務局長にお越しいただいておりますので,ご紹介いただきたいと思います。

よろしくお願いします。

(仲川局長から,県内で行われているビブリオバトルと比較して,参加人数も多く,世代も幅広く行われる今回のビブリオバトルに関してのご説明をいただきました。)

 

(2) 石岡市市民討議会2017

『市民討議会(H29.8記者会見)』の画像

続いて,「石岡市市民討議会2017」について,ご紹介します。

一般社団法人石岡青年会議所と石岡市とは,市民協働のまちづくりの一環として,市民討議会を開催します。今年で5回目となります。

本年度は,若い皆様からご意見をいただくため,18~39歳の市民から無作為に選んだ2,000人に案内状を送付しました。これにお応えいただいた市民のほか,別途募集しました市内高校生を加え,総勢約30人の若者が,2つのテーマにそって,これからの石岡のまちづくりを考えます。

日時は,8月27日(日) 午前9時30分~午後1時40分

場所は,朝日里山学校 になります。

行政への御意見をいただく貴重な機会ということだけでなく,一人一人が身の回りのことを良くしていこうという自治意識の向上もねらいとして,これまで継続して開催しているところです。

若者を含む市民により,闊達な議論が交わされることを期待しております。 

 

石岡市市民討議会/石岡市公式ホームページ (新しいウインドウで開きます)

 

 

(3) 第4回筑波連山天空ロード&トレイルランin石岡大会

『天空ロードトレイルラン大会(H29.8記者会見)』の画像
 

次は,第4回筑波連山天空ロード&トレイルランin石岡大会のご案内です。

ノスタルジックな茅葺民家などが点在する八郷地区の里山を走る大会で,今年は8月27日,日曜日,八郷総合支所を会場に開催されます。

コースは,ロングで70キロメートル,ミドルが48キロメートル,ショートが25キロメートルとなっております。今年は,約700名の方にお申し込みいただいております。

参加者の方には,レース中やレース後などに,トマトやブドウなど,石岡の旬の味覚もお楽しみいただけるサービスもご用意されております。

 

 

(4) 茨城県フラワーパークイベント情報 ダリアまつり

『H26石岡市産業文化事業団賞 ダリア咲くフラワーパーク (H29.8記者会見)』の画像
咲き誇るダリアの花 (平成26年度いしおかフォトコンテスト 石岡市産業文化事業団賞『ダリア咲くフラワーパーク』)

続いて,茨城県フラワーパークの,「ダリアまつり」でございます。

フラワーパークでは,200品種,1200株のダリアをご覧いただけます。期間は,9月9日から11月5日まででございまして,約2ヶ月間お楽しみいただくことが出来ます。期間中は,様々なイベントを予定しておりますので,ぜひ多くの皆様においでいただきたいと思います。

 

 

(5) 大島花子コンサート

続いて,大島花子コンサートについて,ご紹介します。

10月1日の日曜日,午後3時開演,石岡市民会館大ホールにおきまして,開催します。

このコンサートは,石岡市民会館の自主事業で,「石岡市民の日」に,昨年度に引き続き開催するもので,午後1時から石岡市主催の表彰式典が行われ,その表彰者をコンサートに御招待する予定でございます。

コンサート内容は,亡き父坂本九さんのヒットソングや,17年間石岡駅で主人を待った忠犬の歌「石岡のみんなのタロー」など,市内の園児と一緒になって御披露いただくことも予定しております。

9月1日から一般販売開始となります。

 

4 第3回定例会提出議案の主なポイント

次の項目に移ります。

本日お手元に,8月29日から開会となります石岡市議会第3回定例会に提案いたします議案並びに補正予算案をお配りしております。そのうち主なポイントを,別紙の「第3回定例会提出議案の主なポイント」という資料をもとに,ご説明させていただきます。

はじめに,一般会計補正予算(第2号)に係る主なポイントでございます。

補正予算額は,約122万円を追加するものでございます。

「特定空家等解体工事費」に関するものでございます。

空家対策特別措置法に基づき,特定空家として認定した家屋1棟につきまして,所有者調査,公告手続を経て,石岡のおまつりのある9月中旬までに解体を終えることを目指しています。

次に,一般会計補正予算(第3号)に係る主なポイントでございます。

補正予算額は,総額約2億円を追加するものでございます。

そのうちの約1億2千万円が「保育施設整備事業費補助金」に関するものでございます。

6号バイパス整備に伴いまして民間保育園が移転,新築するに当たり,石岡市における待機児童ゼロの状況を維持するため,園児定員増に繋がる施設整備費を補助するものです。

次に,3点目として,「市道」の認定等がございます。

昨年6月の市議会での決議と,桜川市との上曽トンネル整備に関する合意書締結を経まして,上曽トンネルの整備を市道整備事業として行うため,市道認定するものです。効果として,県西地域からの交流人口増加を目指すものです。

 

第3回石岡市議会定例会の提出議案のうち,主なポイントについては,以上です。

 

本日の説明は以上です。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る