文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

石岡市洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップについて

 大雨によって霞ヶ浦が増水し,水があふれた場合の浸水想定区域図(平成17年7月国土交通省関東地方整備局霞ヶ浦河川事務所)に基づいて,浸水する範囲とその程度,各地域の避難所などを示し,市民の皆さんの避難などに役立つように作成したものです。 ※避難所については,最新の避難所一覧をご参照ください。

浸水想定区域の条件と注意点

 想定している大雨の規模は,昭和13年6~7月に発生した豪雨の降雨実績(霞ヶ浦流域8日間総雨量600mm。概ね100年に1回程度起こる大雨)をもとに作成したものです。
 洪水の予想される区域とその程度は,雨の降り方や土地の形態の変化,河川や下水道などの整備状況により変化することもあります。
 したがって,大雨が降ると,常にこの地図のような浸水があるというものではなく,この浸水想定区域に指定されていない区域においても浸水が発生する場合や,想定される水深が実際の浸水の深さと異なる場合がありますので,十分注意してください。
 また,大雨の際には,市からの避難勧告や避難指示が出る場合もありますので,各種の情報に十分注意してください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災対策課です。

総務・防災館 1階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-3684

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る