文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. 市政全般>
  4. 平和・人権・国際・国内交流>
  5. 男女共同参画>
  6. 平成30年度石岡市ワーク・ライフ・バランス推進事業補助制度

市政全般

平成30年度石岡市ワーク・ライフ・バランス推進事業補助制度

石岡市は,ワーク・ライフ・バランスの推進に取組む企業等を応援します!

 平成28年度に実施した「男女共同参画に関する市民意識調査」結果から,仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する理想と現実をみると,実際に「『仕事』に専念している」人は,「『仕事』に専念する」ことを理想とする人よりも3倍多く,「『家庭生活』又は『地域・個人の生活』と『仕事』の両立」を現実とする人は「理想」とする人の4割程度しかいませんでした。

 『ワークライフバランス』の画像

 そこで石岡市では,働くすべての人が仕事,家庭生活及び地域活動を両立することができるようワーク・ライフ・バランスの推進を図るため,市内事業者が実施する事業に対して補助する制度を新たに設けました。

補助対象者

 次のいずれにも該当する事業者が対象となります。

 (1)中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業であること。

 (2)市内に本社又は事業所を置いていること。

 (3)常時雇用する従業員が10名以上であること。

 (4)市税の滞納がないこと。

補助対象事業

 (1)従業員のワーク・ライフ・バランスに関する実態調査や意識調査

 (2)経営者,管理職又は従業員等を対象としたワーク・ライフ・バランスに関する研修

 (3)ワーク・ライフ・バランスの推進を目的とする就業規則等の見直し

 (4)育児休業又は介護休業の取得促進及び復帰支援

補助対象経費

 上記に掲げる補助対象事業を実施するための経費(講師謝礼,会議費,研修会テキスト印刷費,郵送料等)

補助金額

 補助対象経費に要する経費の2分の1に相当する額(1,000円未満の端数が生じた場合は,これを切り捨てた額)とし,補助対象事業ごとに5万円を限度額とします。

 *1事業者2事業までとします。

手続き

▶補助金の交付を受ける場合は,補助金交付申請書に必要書類を添えて事業実施の1カ月前までに提出いただきます。

▶事業完了後に,実績報告書に必要書類を添えて提出いただきます。

▶補助金の交付は,補助事業完了後に支払うことになります。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策企画課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22‐5276

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る