文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 楽しむ・学ぶ>
  3. 歴史・文化>
  4. 第60回石岡市美術展を開催しました

楽しむ・学ぶ

第60回石岡市美術展を開催しました

令和元年12月1日(日)~19日(木)に第60回石岡市美術展を開催しました。市民の皆様の創作活動の成果約120点が展示され,約820名の方々にご来場いただきました。
出品者と審査委員との交流の場として,12月1日と15日に展示説明会を開催しました。たくさんの方にご参加いただき,ご好評いただきました。

『第60回石岡市美術展』の画像 『第60回石岡市美術展 展示説明会』の画像 『第60回石岡市美術展 展示説明会(2)』の画像

 

工芸美術部門

市長賞
『工芸美術(市長賞)』の画像市長賞講評
桜を散らした全面の図柄は細工としては難しい挑戦だったと技術面の試みがうまく表現できたと思います。表面的なスペースの使い方,バランスを考察する以前に器体の基本的造形にも何度も制作してゆるがない形を発見してください。

 

 



「しだれ桜象嵌壺」 中泉 清


教育長賞                   
『工芸美術(教育長賞)』の画像
「志野焼水指」 杉山 冨美子

奨励賞
『石岡市美術展写真(おおべしみ)』の画像 『お福』の画像
「能面―大癋見」 坂本 寛         「お福」 栗原 雅由

                    
『工芸美術(奨励賞)』の画像 『幌獅子』の画像
「大黒点」 菊池 節夫           「幌獅子」 篠﨑 清

『お父さんと』の画像
「お父さんとお母さんとボク」 諸伏 弘和

審査員講評
今回は浦口雅行さん,須藤玲子さんに特別出品をいただきありがとうございます。
工芸美術は,出品点数がやや少ないように思われました。しかし,出品点数が少ないにも関わらず,良い作品が出品されました。今後ともよろしくお願いいたします。

彫刻部門

市長賞
『彫刻 弥勒菩薩』の画像 市長賞講評
木彫として技術の完成度が高く,又表現も豊かで良い作品です。

 

 

 




「弥勒菩薩像」 櫻井 理夫

奨励賞
『彫刻 奨励賞 残る象』の画像
「残る象」 帳 淳元

審査委員講評
今年度は作品数が増え良い傾向となりました。作品は素材も多様化し,良い作品が出てきました。表現方法も,抽象から具象もあり創造性に富む作品となっています。これから先さらに点数が多くなり,立体形に取りくむ方々がでてくることを期待します。

書部門


県知事賞
『『斎藤茂吉の句』の画像』の画像茨城県知事賞講評
いつもは漢字で,入選率9%前後の日展に連続入賞している実力者が,今回は調和体の出品。線質は十分鍛錬されているだけに,意の向くまま,自在な筆致で楽しい作品に仕上げられています。お見事です。








「斎藤茂吉の句」 細谷 如溪

市長賞
『『書 唐詩(市長賞)』の画像』の画像市長賞講評
日常学んでいるだろう呉昌碩の直線的な鋭い線質で無理なく連綿を展開しています。惜しむらくは落款の字粒がやや大きすぎて余白の美しさを失ってしまったこと。難しい三行書きを十分にものにしているだけに惜しいと感じます。











「唐詩」 大場 光葉

教育長賞
『書 唐詩(教育長賞)』の画像
「唐詩」 大久保 榴華

奨励賞
『書 王維(奨励賞)』の画像    『書 何紹基(奨励賞)』の画像
「何紹基書種竹日記」 宮部 彩月   「高青邸詩」 伊藤 峰月


『書 暮れかかる 奨励賞』の画像 『書 七言二句 奨励賞』の画像
「暮れかかる」 大関 幸音         「七言二句」 真家 裕華

審査委員講評
出品点数がやや伸び悩んでいるのが残念です。その中で,受賞者を中心に年々レベルアップしていることは大変喜ばしく思います。ただ,ひとこと言いたいことは,落款の研究が不足しているということです。作品を活かすのも落款です。書き上がった作のどの位置に押すか,又字粒の大きさを十分検討してください。日頃から疎かにしないことが大切です。

日本画部門


茨城県知事賞
『『日本画 旧街道をゆく 知事賞』の画像』の画像茨城県知事賞講評
墨の濃淡の階調が木もれ陽と石だたみの光りまで表現されて往来していた人々の姿まで想像させます。構図も明解で優れた作品です。








「旧街道をゆく」 萩原 光子

市長賞
『『日本画 山眠る 市長賞』の画像』の画像市長賞講評
冬の林に雪があり,朝日がさしているところでしょう。全体が青紫色で統一されている点,木々に的を絞った点が良かったです。








「山眠る」 佐藤 壽子

教育長賞
『日本画 教育長賞 晩秋』の画像
「晩秋」 平塚 美津子

奨励賞
『日本画 晩夏 奨励賞』の画像 『日本画 春の陽ざし 奨励賞』の画像
「晩夏の東屋」 久保 和子          「春の陽ざしの中で」 篠﨑 清

審査委員講評
どの作品も心を込めて描き込んであり,見ていて心地よいものになっています。出品数が昨年と比べ,少し減となりますが来年は声をかけあって皆様の多くの作品が出品されることをお願いいたします。

洋画部門


茨城県知事賞
『『洋画 静物 県知事賞』の画像』の画像茨城県知事賞
新鮮な感覚でモチーフに向かい合って表現されています。バックと果物等の間の空間を描き込むと更に良くなると思います。










「静物」 海老澤 はつ江

市長賞
『『洋画 和み 市長賞』の画像』の画像市長賞講評
穏やかな自然の風景の中で題の「和み」にふさわしい人物が巧みに描かれています。








「和み」 入澤 美穂

教育長賞
『洋画 夕映え 教育長賞』の画像
「夕映えの散歩道」 松澤 かつ子

奨励賞
『洋画 K婦人 奨励賞』の画像 『洋画 大欅 奨励賞』の画像
「K.婦人」 鯉渕 真子       「大欅」 深井 隆興

『洋画 天気の子 奨励賞』の画像 『洋画 カオス 奨励賞』の画像
「天気の子」 趙 帝献            「カオスの女神」 小出 智惠子
『洋画 浜辺 奨励賞』の画像

「浜辺」 浜本 きみ子

審査委員講評
今回は昨年に比べて出品数が少なかったのは残念でした。しかし,各自がしっかりと作品に向かい,表現しようとする意図が伺えることは何よりでした。来年は,自然・静物・心象表現に,自分自身の感動をキャンバスにぶつけ頑張っていただきたい。

デザイン部門


市長賞
『『デザイン ココロ 市長賞』の画像』の画像市長賞講評
全体をとても丁寧に描かれておりテーマの見せ方が上手いです。色の選び方や使い方も効果的でバランスが良い作品です。












「ココロノウチ」 池畑 綾乃

教育長賞
『デザイン きっと旅にでる 教育長賞』の画像
「きっと旅にでる」 小林 幸永

奨励賞
『デザイン 極彩色 奨励賞』の画像 『デザイン 別世界 奨励賞』の画像
「極彩色」 羽生 衣織      「別世界」江畑 陽真

デザイン部門の作品の多くは若い方のご出品となりました。若い方ならではのとらえ方,感覚が多くみられおもしろかったです。イラストレーション作品は多数ご出品されているので,イラストだけでなく,もっと広くデザイン作品にチャレンジされる方がいるとより見ごたえが増すと思います。

写真部門


茨城県知事賞
『『写真 湖畔 県知事賞』の画像』の画像茨城県知事賞講評
爽やかな清々しい風景です。ボートと人物の配置が良い作品です。







「湖畔」 杉山 鈴子

市長賞
『『写真 秋たけな輪 市長賞』の画像』の画像市長賞講評
紅葉と水のバランスが良く秋の感じが良くでています。しかし,見慣れた風景なのでひと工夫するとより良くなると思います。








「秋たけな輪」 岡野 美郎

教育長賞
『写真 45年ぶり 教育長賞』の画像
45年ぶり」 西口 邦彦

奨励賞
『写真 仲良く 奨励賞』の画像 『写真 映 奨励賞』の画像
「仲良く」 塚本 留蔵            「映」 小林 優

『写真 春 奨励賞』の画像 『写真 光に誘われて 奨励賞』の画像
「春」 櫻井 和雄              「光に誘われて」 山田 啓子

『写真 その蜜 奨励賞』の画像
「妖しの華」 島田 保富

審査委員講評
市内の写真愛好家の人数に比べると,応募人数が少ないように思われますので,次年度は多くの皆様にご出品いただきたく存じます。各々の作品のレベルは上がっていますが,細かい所に注意をすると,より上達する作品が多数ありました。

令和元年度 第60回石岡市美術展審査員

日本画  冨田 四郎 飛澤  龍神
洋画   鬼澤 實 高橋  弘子 塚田 芳夫
工芸美術 荻原 寛 梶谷 胖 都賀 俊雄
書    石毛 如水 小松  雲峰 助川  雲洲
写真        太田 晃 岡田 ひろし 皆川 武郎
デザイン 大場  節男 竹越 萠野

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課です。

八郷総合支所 3階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表)

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る