文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. しごと・産業>
  4. しごと・産業・企業立地>
  5. 農林業>
  6. 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策について

しごと・産業

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策について

 

 農林水産省において新型コロナウイルス感染症対策として、次期作に前向きに取り組む

高収益作物生産者支援のため、「高収益作物次期作支援交付金」が設定されました。

 

(1) 支援対象

1.令和2年2月から4月の間に野菜、花き、果樹、茶について、出荷実績がある又は廃棄等により出荷できなかった生産者

2.収入保険、農業共済、野菜価格安定制度等のセーフティネットに加入している又は加入を検討する生産者

 

(2) 事業内容

1.次期作に前向きに取り組む生産者への支援

【交付単価】

(1)基本単価:10a当たり5万円※中山間地域等では単価を1割加算

(2)施設栽培のうち高集約型品目の単価

・施設栽培の花き、大葉及びわさび:10a当たり80万円

・施設栽培のマンゴー、おうとう及びぶどう:10a当たり25万円

 ※対象施設:加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設

【交付対象面積】

 高収益作物の次期作において、「高収益作物次期作支援交付金の取組例」の中から

2つ以上の「取組項目」を令和2年4月30日から令和3年3月31日までの間に実施するほ場の面積

※交付は1ほ場につき1回限り

 

2.需要促進に取り組む生産者への支援

【交付単価】

 10a当たり2万円×取組数

【交付対象面積】

 高収益作物の次期作において、次の(1)~(3)の取組から1つ以上を令和2年4月30日から令和3年3月31日までの間に実施するほ場の面積

(1)新たに直販等を行うためのHP等の整備

(2)新品種・新技術導入等に向けた取組

(3)海外の残留農薬基準への対応又は有機農業・GAP等の取組

※交付は1ほ場につき1回限り

 

3.厳選出荷に取り組む生産者への支援

【交付単価】

 1人・1日当たり2,200円

 【対象品目】

 花き、茶、施設栽培の大葉、わさび、マンゴー、おうとう及びぶどう

 

(3) 提出書類

「申請時に提出が必要な書類一覧」をご参照ください

 

(4) 提出先・問い合わせ先

石岡市役所 農政課(八郷総合支所1階)

〒 315-0195 石岡市柿岡5680番地1

TEL 0299-43-1111

 

(5) 提出期限

令和2年9月4日(金)※受付延長中(詳しくはお問い合わせください)

(6) 提出の際の注意点

必要書類を提出いただいた後、関東農政局にて書類の内容を精査し、交付金対象となる取組が決定されます。

交付申請書の提出をもって交付金対象となるものではありませんので、ご留意ください。

(7) その他

1.取り組み項目の実施後に、実績報告書及び取り組みを終えたことが確認できる

書類(農薬等の購入伝票、作業日誌、写真等)を提出していただきます。

2.本交付金をはじめ、国の補助事業(「経営継続補助金」や「水田活用の直接支払交付金のうち産地交付金」等)については、

1つの取り組みに対して2つの補助を受けることは二重補助として禁止されています。

それぞれの取組内容を確認のうえ、申請してください。

3.本交付金は税務申告上、雑収入に該当します。ただし、消費税の対象にはなりません。

4.国の事業であるため、内容が変更される場合があります。

5.このご案内は事業の概要を説明したものです。交付金には記載のほかにも要件があります。

6.農地情報や農業共済加入の確認など、関係機関と申請者情報を共有させていただきます。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは農政課です。

八郷総合支所 1階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表) ファックス番号:0299-43-6384

お問い合わせフォーム
スマートフォン用ページで見る