文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)>
  3. 市長メッセージ>
  4. 緊急事態宣言の解除に伴う市長のメッセージ(令和2年5月19日)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

緊急事態宣言の解除に伴う市長のメッセージ(令和2年5月19日)

緊急事態宣言の解除を受けて、谷島市長から次のメッセージが出されました。


■市長からのメッセージ

市民の皆様には、国の緊急事態宣言以降、新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い活動の自粛を行っていただくなど、心身ともにご負担のかかる生活を余儀なくされてきたことと存じます。

5月14日、国において、本県を含む39県に「緊急事態宣言の解除」が発表され、翌15日に茨城県では、夜間を除く外出自粛要請の緩和や飲食店等への休業要請の一部解除等が行われたところです。

しかし、依然、新型コロナウイルスの脅威が無くなったわけではありません。

県では70歳以上のご高齢の方、妊産婦の方、基礎疾患をお持ちの方などには、不要不急の外出をしないよう外出自粛要請を継続しております。

宣言の解除に伴い、徐々に社会経済活動を再開していくことは当市の地域経済や市民生活上、当然必要なことでありますが、喜ばしい反面、感染リスクが高まることも意味しております。

市民の皆様には、宣言の解除後の行動として国が新たに示した「新しい生活様式」を参考に、『県をまたいだ移動(帰省や旅行など)の自粛』、『マスクの着用やこまめな手洗い等の実施』、『引き続き人との接触をできる限り減らし、「3つの密」(密接・密集・密閉)を避ける行動の継続』をお願いいたします。

現在、市では、国の特別定額給付金(一律10万円)の支給を進めております。また、感染予防対策として消毒用除菌液の無料配布を実施しておりますので、市民の皆様の感染予防等にご活用いただければ幸いです。

今後も国、県の動向を注視しながら、引き続き緊張感をもって、市民の皆様に警戒を呼び掛けつつも、緊急事態宣言解除に伴う社会・経済活動の再開を慎重に進めてまいりたいと考えておりますので、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けご理解ご協力をお願いいたします。

石岡市長 谷島洋司

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る