楽しむ・学ぶ

木造仁王像

画像:木造仁王像01画像:木造仁王像02

石岡市井関の盛賢寺にある仁王像です。近年の解体修理により,230年ほど前の安永4年(1775)に修理されていることがわかりました。

仁王像は偉大な力をもつ金剛杵(こんごうしょ:古代インドの武器)を手にし,二体ならんで寺門の入り口を守ることから二王(仁王)と呼ばれ,なじみが深いものです。

口を開いているほうが「阿(あ)像」,閉じているほうが「吽(うん)像」で「あうんの呼吸」の語源にもなっています。

地図を見る: 木造仁王像

※別ウィンドウで地図が表示されます。

石岡市井関1024

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課です。

八郷総合支所 3階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?