くらし・市政

骨髄バンクドナー登録について

骨髄バンクとは

毎年約6,000人の方が、白血病などの血液疾患を発症しているといわれています。そのうち骨髄移植等を必要としている患者さん、年間約3,000人いらっしゃいます。
日本の骨髄ドナーの登録者数は約46万人となりましたが、ドナーの適合は、兄弟姉妹間では4分の1、親子ではまれにしか一致せず、非血縁者(他人)間では数百から数万分の1の確率でしか一致しません。
骨髄バンクでは、多くの方にドナーへの登録を募り、ひとりでも多くの患者さんを公平に救うことを目的としています。
ひとりでも多くの患者さんを救うため、ドナー登録へご協力をお願いします。

登録や移植までの詳細については、日本骨髄バンクの公式サイトをご確認ください

骨髄ドナー登録窓口一覧(茨城県)

場  所

住  所

電話番号

備  考

 献血ルームMEET(新しいウインドウで開きます)

 水戸市宮町1-7-31
 水戸駅ビルエクセルみなみ6F  

0120-310-399
029-224-9226

土・日・祝日も受付

 つくば献血ルーム(新しいウインドウで開きます)(新しいウインドウで開きます)

 つくば市吾妻1-10-1
 つくばセンタービル2F

0120-298-102
029-852-7888

土・日・祝日も受付

 ※受付時間、休所日等は、各献血ルームにお問い合わせください。 
 ※登録に係る所要時間は約15分です。
 ※登録手続き後、約2mLを採血します。

骨髄ドナー登録会

ドナー登録は、主に献血ルームで受け付けていますが、もっと身近に登録できる機会を提供するため、日本赤十字社をはじめとする地方自治体や官公庁、企業などの協力を得て、全国各地で登録会が開催されています。

令和2年度 石岡市骨髄ドナー登録会の開催は現在未定です。 

 ドナー登録の要件について

○骨髄及び末梢血幹細胞の提供の内容について十分理解したうえで同意した方
○年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
 ※骨髄・末梢血幹細胞を提供できる年齢は20歳以上、55歳以下となります。
○体重が男性45kg以上、女性40kg以上の方

 

 骨髄移植・末梢血幹細胞移植の基礎知識

 骨髄移植とは

骨髄は骨の内部に存在するスポンジ状の組織で、その中に多くの造血幹細胞(白血球・赤血球・血小板のもとになる細胞)が含まれています。骨髄移植はドナーに全身麻酔をして注射器で骨髄液を吸引し、採取した骨髄液を患者の静脈へ点滴で注入する治療法です。太い神経であるせき髄に針を刺すことはありません。

末梢血幹細胞移植

末梢血(全身を流れる血液)には通常は造幹細胞はほとんど存在しませんが、白血球を増やす薬を注射すると、末梢血中にも流れ出します。採取前の3~4日間、連日注射し造血幹細胞が増えたところで、血液成分を分離する機器を使い造血幹細胞を採取し、骨髄移植と同様の方で患者さんに注入します。

骨髄移植・末梢血幹細胞移植が対象になるおもな病気

【白血病】
血液をつくる細胞の異常でがん化した血液細胞だけが増え、正常な血液がつくられなくなる病気です。

【再生不良性貧血】
血液をつくる細胞の機能が低下し、血液成分が極端に少なくなる病気です。

このほか、骨髄異形成症候群、悪性リンパ腫、先天性免疫不全症、代謝異常などがあります。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

石岡保健センター 〒315-0027 茨城県石岡市杉並二丁目1番1号

電話番号:0299-24-1386 ファックス番号:0299-24-4638

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?