市長の部屋

定例記者会見 平成31年1月18日

本日は、お忙しい中お集まりいただきまして、ありがとうございます。

今回は、新庁舎に移転後、初めての定例記者会見でございます。今後は、この会場を使用して記者会見を開催してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、早速本日の会見項目の説明に入らせていただきます。

1 災害時に、まちづくりに
市民に役立つ多目的な自動販売機を導入

 

資料1ページをお開きください。

一つ目の項目は、災害時にもまちづくりにも寄与する多目的な自動販売機の導入についてでございます。

『0118記者会見自販機1.png』の画像

この新庁舎の1階と石岡運動公園体育館に新たに設置した紙カップ型の自動販売機について、このたび、株式会社アペックスと「災害時における救援物資等の提供に関する協定」を締結することとなりました。

これにより、万が一の災害の時には、自動販売機内の飲み物の無料提供に加え、ライフラインが確保できていれば水やお湯の提供も可能となることから、薬の服用や粉ミルクにも使用でき、市民の安全と安心を支える一助となることが期待されます。

協定の調印については、市と株式会社アペックスの代表において

1月28日(月)10時から、市役所2階応接室において執り行う予定です。

加えて、新庁舎2階に導入した、ダイドードリンコ株式会社の自動販売機についてですが、こちらは、売り上げの5%を石岡市住民参加型まちづくりファンドへ寄付いただけることになっており、看板建築に代表されるような当市のまちづくりに生かされております。

『0118記者会見自販機2.png』の画像

私の肉声で、まちづくりファンドの案内が流れる仕組みとなっておりまして、同社からは自治体の首長の声を入れたものは全国初と伺っています。

機会がありましたら、ぜひこちらもご利用いただければと思います。

 

2 日本ジオパーク委員会委員長 中田節也氏 基調講演
「関東地域のジオパークに期待すること」


それでは、資料2ページをお開きください。

会見項目二つ目は、日本ジオパーク委員会委員長 中田節也氏 基調講演「関東地域のジオパークに期待すること」でございます。

『0118記者会見ジオ1.png』の画像

当市は近隣6市で構成している「筑波山地域ジオパーク推進協議会」に加盟しており、当協議会主催の第5回日本ジオパークネットワーク関東大会が2月2日から3日にかけて開催されます。

これに合わせて、講師に東京大学名誉教授、日本ジオパーク委員会委員長の中田 節也(なかだ せつや)氏を講師にお迎えして基調講演を行います。会場はつくば市となりますが、ジオパークについて考える貴重な機会でございますので、是非ご来場いただければと思います。 

 

3 イベント情報


続いて、イベント情報でございます。

(1) ふるさと石岡ウィークエンドシアター 

 

資料 3ページをお開きください。

一つ目は、本日から3月22日まで毎週金曜日にこの庁舎の1階多目的ホールで行われる、「ふるさと石岡ウィークエンドシアター」についてでございます。

コンテスト受賞4作品のうちから2作品ずつを、週替わりで上映いたします。

なお、茨城県のフィルムコミッション推進室のご協力により、各回の最後には、茨城ショートフィルム大賞を受賞した作品「IMC」も上映いたします。

より多くの皆様に「ふるさと」を感じるすばらしい作品をご覧いただきたいと思いますので、たくさんのご来場をお待ちしております。

 

(2)石岡みらい創造塾 いよいよ開講

『0118記者会見未来塾.JPG』の画像


続いて、石岡みらい創造塾についてです。

みらい創造塾は、石岡のよりよい未来を創っていくため、地域の現状や課題を知っていただき、将来の担い手となる人物を育成するものでございます。

講師に茨城大学特任教授の斎藤義則先生をお迎えし、全5回で実施いたします。市民との「協働」の可能性を広げる場として、大変期待しております。

(3) 健康フォーラム 下げよう血圧!伸ばそう健康寿命!

『0118記者会見健康フォーラム.png』の画像


続いて資料4ページをお開きください。

石岡市医師会主催、石岡市が共催している健康フォーラムについてです。血圧に関する講演から、各種相談・体験コーナーなど盛りだくさんのイベントとなっています。

 

(4)企画展 「ごじゃっぺ・いがっぺ・そうだっぺ―茨城弁と石岡の方言―」 


続いて、石岡市のふるさと歴史館の企画展「ごじゃっぺ・いがっぺ・そうだっぺ―茨城弁と石岡の方言―」です。

方言は、地方ごとで異なる、いわば「無形の文化遺産」です。

同じ茨城弁でも地域によって差があることなどを例示し、楽しみながら、方言という財産を考えていける企画展です。
(展示内容の詳細は未定。文化振興課において現在、検討・作成中)

 

(5)ワクワク♪ドキドキ♡ゲームDE逢おう!

『0118記者会見ゲームDE逢おう.png』の画像


続いて資料5ページをお開きください。

男女の出会いの場を提供するふれあいパーティーですが、最近は趣向を凝らしたものが多くありますが、今回は、トランプなどを使った簡単なゲームを通して、親睦を深めるというものです。

 

(6)講演会 ダニエルのすごくあたりまえの男女共同参画論

『0118記者会見ダニエル.png』の画像


続きましては、男女共同参画の講演会です。

講師に、テレビでもおなじみのダニエルカールさんをお招きして、ひまわりの館の大ホールで開催します。
山形弁研究科でもあるダニエルさんのユーモアたっぷりのお話は必聴です。

 

(7)朝日里山そばまつり

『0118記者会見そば.png』の画像


続いて、資料6ページをお開きください。

朝日里山学校において、県内の5つのそば愛好団体が集まり、「朝日里山そばまつり」が開催されます。

例年大人気のこのイベントですが、当日は混雑が予想されます。フラワーパークからの無料シャトルバスもご利用できますのでご活用をお願いいたします。

なお、そばについては1杯500円~販売予定です。
寒いこの時期ですが、温かく出汁の効いたお蕎麦で、身も心も温まってみてはいかがでしょうか?

 

(8)第12回石岡つくばねマラソンを開催

『0118記者会見マラソン.png』の画像


次に、今年で12回目を迎える石岡つくばねマラソン。

茨城県畜産センターをスタートのメイン会場として、筑波山を正面に眺めながら、下青柳の交差点までの区間を約1700名のランナーが駆け抜けます。

 

(9)筑波山麓の里山で『いちご狩り』を楽しもう

『0118記者会見いちご.png』の画像


最後に、資料7ページをお開きください。

1月に入り、いちご狩りのシーズンがスタートしました。八郷地区の筑波山の麓には、いちご狩りスポットがたくさんあります。

近年、人気が高い茨城オリジナル品種の「いばらキッス」や、とちおとめ、紅ほっぺなど、様々な品種を楽しめます。

その場でとれた完熟のいちごは、一度食べたら忘れられないおいしさです。いちご狩りは5月上旬まで楽しめます。ぜひ一度足を運んでいただければと思います。


本日の会見項目の説明は、以上でございます。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?