しごと・産業

野生のこしあぶらに対する出荷制限指示について

  茨城県通達(平成31年4月24日付け林政第90号)により,市内で採取される野生こしあぶらに対し,

 出荷自粛要請がされました。

  食品衛生法の基準値100Bq / Kgを超える放射性セシウムが検出されたことから,

 安全が確認されるまでの間,市内で採取された野生のこしあぶらが流通しないよう,

 自粛要請されたものとなります。

 

  このほど,令和元年5月13日付けで,原子力災害対策本部長(内閣総理大臣)から,

 出荷制限の指示がありましたので,当分の間,出荷を差し控えるよう,

 お願い致します。 

   

 採取場所:石岡市中戸地内 534Bq/Kg  (茨城県検査結果)

 

  野生のこしあぶらは,他の山菜類に比べ環境中の放射性セシウムを吸収しやすいなどの特徴がありますので,

 ご注意ください。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは農政課です。

八郷総合支所 1階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表) ファックス番号:0299-43-6384

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?