文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. くらし・手続き>
  4. 住まい>
  5. 土地に関すること>
  6. 土地に関する法律について>
  7. スマートIC周辺における流通業務施設の立地について

くらし・手続き

スマートIC周辺における流通業務施設の立地について

石岡小美玉スマートインターチェンジの開通に伴い、平成24年4月1日から石岡市の指定路線区域が変更となります。

指定路線区域とは

市街化調整区域内で、一定の条件を満たす路線または区域において、大規模な流通業務施設や倉庫の立地が可能となる許可基準です。

今回追加されるエリア

石岡小美玉スマートインターチェンジの出入口から半径1km以内のエリアで、許可基準を満たすエリアが対象です。

主な許可基準

  1. 敷地が前面道路幅員9m以上の道路に面しており、かつ、当該道路がその幅員以上でインターチェンジまで直結していること。
  2. 申請に係る建築物が、下記のいずれかに該当するものであること。
    ・貨物自動車運送事業法(平成元年法律第83号)第2条第2項に規定する一般貨物自動車運送事業(同法第2条第6項の特別積合わせ貨物運送に該当するものを除く)の用に供する施設。
    ・倉庫業法(昭和31年法律第121号)第2条第2項に規定する倉庫業の用に供する同法第2条第1項に規定する倉庫。
  3. 敷地面積が0.3ha以上5ha未満であること。

※その他の許可基準や技術基準等がありますので、詳細につきましては下記担当課までお問い合わせください。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは建築住宅指導課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-6070

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る