文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

しごと・産業

指名競争入札の最低制限価格決定における「くじ」の運用

最低制限価格をくじにより決定する入札

予定価格(事前公表)のもの

「くじをする理由」は以下のとおりである。

1.公正な手続きの確保
2.入札参加及び発注者の恣意性の排除

1.くじを引く者の選定方法

最初に予備抽選を行い入札参加者全員にくじを引いていただきます。
その後、下の表の2名がその順番で最低制限価格の率を決めるくじを引きます。

参加者数 3 4~5 6~10 11~15
最低制限価格のくじを引く者の番号 1・3 2・4 3・6 5・10

※16社以上の場合は、「条件付き一般競争入札のくじの運用」を準用する。

2.最低制限価格の算出

(1)最低制限価格の算出(原則建設工事のみとする。)

   ※建設コンサルタント業務等につきましては、採用しません。

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは契約検査課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-24-0324

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
お問い合わせの前によくある質問と回答をご覧ください
スマートフォン用ページで見る