文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. 市政全般>
  4. 広報・広聴・市民参加>
  5. 広聴>
  6. 平成30年度 タウンミーティング

市政全般

平成30年度 タウンミーティング

第1回タウンミーティング

【開催団体】おしゃべりサロン半田の皆さん
【テーマ】半田地区の地域福祉について

『H30.7.4おしゃべりサロン半田TM』の画像

おしゃべりサロン半田の皆さんは、地域が抱える問題(高齢化や子育てなど)について、自分たちができることを話し合う場として設立し、定期的に様々な活動を行っています。

【参加者から出された意見】
(1)学童保育は共働きの方や、移住して祖父母と離れて生活している方から大変喜ばれている。更なる内容の充実を図って欲しい。
(2)通学路で歩道がない部分の自転車の運転は、雑草やガードレールの位置の都合で車道を歩くようになってしまい、大変危険である。
(3)生涯現役プラチナ応援ポイントについて。ポイント付与にふさわしくない事業があると思うので、本来の制度の趣旨にあった運用をしてほしい。

第2回タウンミーティング

【開催団体】府中地区女性の会の皆さん
【テーマ】安心・安全で住みやすいまちづくりについて

『H30.7.31府中地区女性の会TM』の画像

会員数は70 人。毎月1回役員会を開催し、現在は10 月の敬老会の準備中。ひとり暮らし高齢者の見回りも実施しています。

【参加者から出された意見】
(1)通学路の草刈りは、地元の方や保護者の協力のもとで実施されている。こういうボランティア活動があることを多くの人に知ってもらいたい。
(2)事故が起きた時には防犯カメラが大切な手がかり。学校付近に防犯カメラの増設を要望したい。
(3)旧ソントン(現在新ヨークベニマル)からグラントマトまでの県道の歩道や植え込みの幅が広いため車道を拡幅してほしい。
(4)石岡駅西口ロータリーがとても複雑で危険。

第3回タウンミーティング

【開催団体】ボランティア連絡協議会の皆さん
【テーマ】ボランティアの活性化について

『H30.8.10ボランティア連絡協議会TM』の画像

体操指導、手話や読み聞かせなどのボランティア活動を行う18 団体から、19 人が参加しました。

【参加者から出された意見】
(1)若い人は働いているので、どのようにしてボランティアへの参加を促すかが課題。
(2)65 ~ 70 歳ごろまで仕事をしているため、なかなかボランティアに参加してもらえない。
(3)高齢化で車の運転ができるメンバーが少なくなっている。
(4)市民にもっと興味を持ってもらえるように市報でボランティア活動を紹介してほしい。

第4回タウンミーティング

【開催団体】元彦町シニアクラブの皆さん

【テーマ】地域交通の充実ほか行政サービス

『タウンミーティング30_4』の画像

当日は元彦町シニアクラブから32人が参加しました。

【参加者から出された意見】

(1)公共施設に行くためのバスがないので、循環バスを走らせて欲しい。また、運転免許証返納者へのタクシー代補助を実施してはどうか。
(2)足腰の弱い高齢者には循環バスの利用も難しいため、福祉タクシー事業を充実させ、サービスの幅を広げて欲しい。
(3)災害時、避難所運営などで市職員だけでは運営側の人数が足りなくなる場合を見越してボランティアを募集するのはどうか。
(4)災害のニュース映像の中で、電柱が倒れ交通マヒが起きている状況をよく見る。電線の地中化を進めて欲しい。

第5回タウンミーティング

【開催団体】石岡市民間交通指導員連絡協議会

【テーマ】子ども達を守るために

『第5回タウンミーティング』の画像

学童等の登校時の安全を確保するため、毎朝立哨活動を行っています。

【参加者から出された意見】

(1)道路標識やスクールゾーンなどが見づらい箇所があるので、対応をしてほしい。

(2)指導員の年齢が高齢化しており、後継者不足により欠員の学区がある。

(3)市からは、指導員の活動に必要な制服等を貸与してもらっているが、現場の声を反映させて見直しをしてほしい。

第6回タウンミーティング

【開催団体】石岡市歴史ボランティアの会

【テーマ】歴史・文化を生かしたまちづくり

『第6回タウンミーティング』の画像

「常陸風土記の丘」「ふるさと歴史館」や市内の遺跡に建造物等について案内をしています。

【参加者から出された意見】

(1)見学者がその場で調べものができるよう、各施設に「フリーWi-Fi」を設置してほしい。

(2)多くの観光客で賑わう風土記の丘の桜まつりであるが、周辺道路の渋滞解消のための臨時駐車場を確保してほしい。

(3)各史跡の解説や地図・写真をふんだんに掲載した、有料のパンフレットを作ってほしい。

第7回タウンミーティング

【開催団体】私立幼稚園連絡会(代表保護者)

【テーマ】子育て環境について

『第7回タウンミーティング』の画像

保護者目線で、これからの子育てや幼稚園教育の環境について活発に意見交換をしました。

【参加者から出された意見】

(1)午後5時に防災無線から流れる音楽を「市民の歌」にしてはどうか。

(2)閉店したイオン石岡店改築の際に、市から子どもが屋内で遊べるような遊戯施設設置を要望してほしい。

(3)幼稚園児や小学生向けに、石岡市の由来などの歴史教育をしてはどうか。

(4)「読書通帳(読書履歴を記入する銀行の通帳のようなもの)」を石岡市でも導入してほしい。

(5)市内の公園遊具はどこも同じでつまらないので、公園ごとに特色ある遊具を設置してほしい。

第8回タウンミーティング

【開催団体】城南地区ささえ合いネットワーク会議

【テーマ】地域で助け合うまちづくり

『第8回タウンミーティング』の画像

平成30年6月に組織を立ち上げ、地区内の高齢者に関する各種の課題につて話し合い、住民同士の支え合い活動を展開中です。

【参加者から出された意見】

(1)一人暮らしの方は「買い物が不自由である」「ゴミ出しが大変である」などの、日常の生活での手助けを必要としている。

(2)市の緊急通報システム(急病等の理由により援助を必要とする場合に、利用者自ら家庭用端末機のボタンを押して通報できるシステム)の利便性の向上に努めてほしい。

(3)現在運行している乗合いタクシーは、使い勝手が悪いので、予約方法や運行区域の見直しをしてほしい。

第9回タウンミーティング

【開催団体】フレンドシップいしおか
【テーマ】グローバル化社会への対応について
【とき】1月27日
【参加者】10名

『H30年度タウンミーティング第9回』の画像

フレンドシップいしおかは外国人との交流を通じて互いの国の文化を知り、国際交流を深め、より良い地域社会を作ることを目指して活動しています。 

【参加者から出た意見】

外国人へのサポーター養成講座等があれば、ボランティア活動をやりたい人の受け皿になると思う。そのためにも、市ホームページや市報等で積極的に情報発信をするなど行政の支援をお願いしたい。

第10回タウンミーティング

【開催団体】石岡地区保護司会
【テーマ】保護司の活動拠点『サポートセンター』の開設について
【とき】2月12日
【参加者】17名

『H30年度タウンミーティング第10回』の画像

法務大臣から委嘱されたボランティアで、犯罪をした者や非行のある青少年の社会復帰を助けるため、犯罪予防の啓発活動を行っています。

【参加者から出た意見】

平成30年10月1日に、石岡地区更生保護サポートセンターを東石岡地内の貸事務所に開所することが出来たが、今後は早い時期に県内の他の地区と同様に公共施設の空きスペースを確保できるように要望する。

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る