文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

市政全般

定例記者会見 令和元年9月25日

本日は、お忙しい中お集まりいただきまして、ありがとうございます。

会見に先立ちまして、先の台風15号で被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。石岡市としては、千葉県各地での甚大な被災状況を受けまして、先週18日、千葉県(ちばけん)横芝(よこしば)光町(ひかりまち)に、物的支援としてブルーシート100枚、飲料水1.5リットル8本入りを20箱、土のう袋1,600枚をお届けさせていただいております。

これから復旧、復興するまでには、相当の時間を要することかと思いますが、一日も早く、平穏な日常を取り戻せるよう心よりお祈り申し上げます。

続いて、9月の14日~16日に行われた「石岡のおまつり」についてでございますが、おかげさまで、3日間で50万3千人と過去最高の人出となり大盛況のうちに終えることができました。紙面等で取り上げていただきました報道各社の皆様にもこの場をお借りして御礼を申し上げたいと思います。

それでは、本日の会見項目の説明に入らせていただきます。

1 石岡市民の日表彰式

『20190925定例記者会見1』の画像

資料1ページ目をお開きください。

一つ目は、「石岡市民の日表彰式」についてでございます。

市では、市民一人ひとりがふるさと石岡市に誇りと愛着を持ち、郷土の歴史や自然を未来に引き継ぐとともに、未来に向かって魅力ある石岡市を築くため、10月1日を「石岡市民の日」と定めております。
これを記念し、市の発展に寄与された方々、計7団体40名を表彰する「石岡市民の日表彰式」を10月5日(土)に行います。また、表彰式後には、当市出身のタレントで元NMB48の磯佳奈江さんご本人をお招きし、ふるさと大使に委嘱いたします。

『20190925定例記者会見2』の画像
撮影:田村孝介

続いて、資料2ページになりますが、同日、石岡市出身のテキスタイルデザイナーで(テキスタイルとは「織物」や「布地」を表す言葉)、平成27年度から石岡市ふるさと大使として活躍する須藤玲子さんをお招きし、市民の日の記念講演を行います。

『20190925定例記者会見3』の画像
併せて、市役所新庁舎完成記念として、須藤玲子さんがデザインしたテキスタイル作品が市に寄贈されます(寄贈元:常陽銀行)。
作品は市役所正面入り口付近に展示し、記念講演にあわせご披露する予定です。

2 いよいよ今週末開催!
9/29~10/2 茨城国体バドミントン競技会

『20190925定例記者会見4』の画像

続きまして、資料3ページをお開きください。

いよいよ今週末に迫りました、茨城国体についてでございます。

ご存知のとおり、石岡市で実施する正式競技はバドミントンです。28日午後4時から石岡市民会館で開始式が、競技は29日~翌月2日の4日間、石岡運動公園を舞台に行われます。

前回茨城で国体が実施されたのは昭和49年。実に45年ぶりに茨城で国体が実施されます。またとない機会ですので、市内小中学生によるバドミントンの試合観戦も予定しております。

いずれにしましても、期間中に石岡で全国の選手たちが気持ちよくプレーし、応援し、快適に過ごしていただけるよう、万全の体制でお出迎えいたしまして、各県代表がしのぎを削る熱い4日間を全力で盛り上げてまいりたいと思います。

3 民間事業所主催は県内初
認知症高齢者等徘徊声かけ模擬訓練を実施

『20190925定例記者会見5』の画像

続きまして、資料4ページをお開きください。

市内を舞台に実施される認知症高齢者等徘徊声かけ模擬訓練についてでございます。

これまでは、市が主催して実施してまいりましたが、今年は「石岡市地域密着型介護サービス事業所協議会」主催で実施されます。

民間事業者が主催して同様の訓練を行うのは県内初の取り組みでございます。

高齢化が進展する中、住み慣れた地域で安心して暮らすためには、地域全体で高齢者と家族を見守る体制作りが不可欠です。そのきっかけづくりとしての訓練ですが、これを行政だけで実施するのではなく、民間事業者が主催し、官民協力して実施できるのは大変意義のあるものだと思います。

訓練は10月16日(水)に石岡イベント広場からスタートし、石岡駅西口の交番前までで行われますので、ご参加・ご協力についてよろしくお願いいたします。

4 森や水の大切さを学ぶ
コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクト in いしおか

『20190925定例記者会見6』の画像


『20190925定例記者会見7』の画像

資料5ページをお開きください。

昨年に引き続き、「コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクトin いしおか」が、コカ・コーラボトラーズジャパン(株)の主催で開催されます。

これは、平成29年10月に、コカ・コーラボトラーズジャパン(株)とつくばね森林組合と石岡市が締結した「水資源保護の協力に関する包括協定」の一環として行われるものです。

自然豊かな石岡市ですが、子どもたちが森や木に触れる機会は昔と比較すると極端に減ってきています。この事業を通して、自然の大切さを知り、石岡の自然を未来に残していく、一つのきっかけとなればと期待しております。 

5 イベント情報

続いて、イベント情報でございます。

(1) 9/20~11/4 茨城県フラワーパーク「秋バラまつり」 

資料6ページをお開きください。
県フラワーパークで「秋バラまつり」が開催されます。800種、3万株のバラの華やかな色合いと、芳しい香りの競演を楽しめ、趣向を凝らしたイベントも開催されますので是非ご来場いただければと思います。

(2)10月~ フルーツ王国“石岡”で柿&りんご&みかん』狩りを楽しもう!

1年を通してフルーツが楽しめる当市ですが、10月からは、皇室にも献上している品種である富有柿をはじめ、太陽をたっぷり受けて蜜の香りが漂う「りんご」、適度な酸味と味の濃さが自慢の「みかん」狩りなどが楽しめます。

(3)10/8~10 府中塾による民話の紙芝居実演・展示会

資料7ページをお開きください。
学校教育や生涯学習を通じて「地域資源の発掘」を目指す、市民有志で構成された「府中塾」は、数々の民話の紙芝居を作成しています。
当日はこれまでに作成した10作品の展示や講演に加え、尺八の生演奏とともに紙芝居の実演を行います。 ぜひご来場ください。

(4)10/20 石岡ふれあいまつり☆

秋の恒例行事ですが、石岡運動公園において石岡ふれあいまつりが開催されます。
石岡ならではのグルメを楽しめるブースや、市内事業者の展示即売、屋内会場では柏原工業団地運営協議会の大抽選会やステージイベントなどを開催します。ご家族皆さんで楽しめる内容となっていますのでぜひお越しください。

(5)10/26 第26回石岡市障がい者スポーツ大会

資料8ページをお開きください。

10月26日に第26回の石岡市障がい者スポーツ大会を開催します。スポーツを通して、障がいのある人たちの体力増進を図り、自立と社会参加の意欲を高めるとともに、地域の皆さんの理解と協調を深めることを目的とした大会です。協力団体によるバザーなども同時開催予定です。

(その他)かすみがうら市との災害時応援協定調印式実施

最後に、先日9月17日にプレスリリース済みの情報ではございますが、当市とかすみがうら市との災害時応援協定の調印式実施について再度周知させていただきます。

先日の台風15号による大きな被害は記憶に新しいところではございますが、毎年、各地で様々な災害が発生しており、いつどこで何が起きてもおかしくない状況であります。

石岡市・かすみがうら市においても、市内に恋瀬川や霞ヶ浦といった大規模水害の恐れがある地域を有していることから、「大規模水害時における広域避難の連携に関する協定」を締結いたします。

これは災害により各市内の避難所への避難が困難となった場合に、住民の安全を確保するため、避難所を相互利用することなどが盛り込まれた協定です。

避難所のみならず、協定に基づき、情報や物資についても連携することで、市民の安全をより確実に確保してまいりたいと思います。

 

 

本日の説明は、以上でございます。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る