文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. くらし・手続き>
  4. 【安全が確認されました】市役所爆破予告への対応と業務再開について

くらし・手続き

【安全が確認されました】市役所爆破予告への対応と業務再開について

安全確認後の業務再開について(6月15日更新)

 爆破予告を受け、市民の皆さまの安全を守るため、本日正午から石岡市役所本庁舎・八郷総合支所庁舎の2施設を臨時閉庁としておりました。
 石岡警察署と連携し建物内外を調査しましたが、爆発物等の不審なものは確認されませんでした。
 
庁舎内の安全が確認されましたので、6月16日(火)午前8時30分から通常業務を再開します。
 ご協力ありがとうございました。

本件に関する市長コメント(6月15日更新)

 市では、今回の爆破予告を受けまして、石岡警察署と協力し、庁舎の徹底した安全確認を実施いたしました。その結果、爆発物などの不審物は発見されず、安全が確認されました。
 来庁者の安全を最優先とするためとはいえ、市役所を半日閉庁するという異例の事態となり、市民や関係各位の皆さまには大変なご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。
 
新型コロナウイルス対策など、行政として様々な対応が求められる大切なこの時期に、市政を停滞させるこのような行為は絶対に許されるものではありません。
 
今回の件につきましては、警察や関係機関と連携し、法的措置を視野に厳正に対処してまいります。

令和2年6月15日 石岡市長 谷島 洋司

市役所への爆破予告について(6月12日)

 6月11日、22時34分頃「6月15日 午後に市役所に仕掛けた爆弾を作動させる」とのメールが入りました。

 

市の対応について【6月15日(月曜日)正午から臨時閉庁】(6月12日)

 市では市民の安全を守るため、石岡警察署と相談のうえ、市役所本庁舎及び八郷総合支所について、6月15日(月曜日)正午から市民の敷地内への立ち入りを制限し、午後からのすべての業務を停止し臨時閉庁とします。

 市としましては、今後石岡警察署と連携し、速やかに建物内外に不審物がないかなど、徹底した安全確認などを実施します。

 

6月15日(月曜日)正午~17時15分 臨時閉庁

 

問合せ先

・石岡市役所 管財課

 電話:(代表)0299-23-1111 (直通)0299-23-7294

・八郷総合支所 総務課

 電話:(代表)0299-43-1111

スマートフォン用ページで見る