文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 市長の部屋>
  3. 市長日記>
  4. 2020年 市長だより(谷島市長)>
  5. 市長だより(広報いしおか8月1日号)

市政全般

市長だより(広報いしおか8月1日号)

 

 近年、その活用方法が注目されているドローン。テレビなどで空中を飛ぶ姿をご覧になったことがある人もいるのではないでしょうか。
 ドローンとは無人航空機のこと。災害時の状況確認、有害鳥獣対策、公共施設等インフラの点検等、様々な活用が期待されるところです。
 石岡市ではいま、職員によるパイロットチームを結成し、安全・確実に運行するための研修を受講したうえで、ドローンをまちづくりへ効果的に取り入れるための準備を進めています。
 初めてドローンからの映像を見た時は、いつも見ているはずの対象物が全く違う新鮮なものに見えて驚いたものです。自分の今いる場所から見ていたら絶対に見えないものがあります。
 普段の生活の中でも、自分の立場から見えている景色だけで判断せずに、異なる立場から客観的に視点を変えて物事を捉えるように心がけていく必要があります。
 職員とともに、ドローン的な視点を日々の仕事に役立てたいと思います。

6月29日曇り

 石岡市長 谷島洋司

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る