文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 楽しむ・学ぶ>
  3. 歴史・文化>
  4. 文化協会>
  5. 丸山古墳保存会【文化協会団体紹介 24】

楽しむ・学ぶ

丸山古墳保存会【文化協会団体紹介 24】

丸山古墳は、大和朝廷の東国討伐に大きな業績を残された第十代崇神天皇の第一皇子豊城入彦命の奥津城であり、古くから崇敬され顕彰保存されてきました。

古墳築造は、四世紀後半の頃と推定され、東国地方における貴重な古墳であることが明らかになりました。

昭和27年12月18日、県指定の古墳となり、古墳周辺に吉野桜を植樹し、高友地区の人たちが協力し、丸山古墳の保護、保存のための環境整備(草刈、清掃作業)を行っています。

『丸山古墳 紹介1』の画像 『丸山古墳2』の画像

会員数:49名

問い合わせ:代表 滝田喜一(TEL:43-1944)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは文化振興課です。

八郷総合支所 4階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表) ファックス番号:0299-43-1117

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
お問い合わせの前によくある質問と回答をご覧ください
スマートフォン用ページで見る