文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

健康・福祉

認知症カフェ

認知症カフェ なごみ処「睦」

 認知症の人やその家族、地域住民や専門職など誰でも気軽に参加でき、集まって
 語りあうことで、悩みごとなどを共有できる場です。
 認知症予防のレクリエーションをしたり、専門職に介護方法などを相談したり
 することができます。

 参加方法

 開催日ごとの申込期間内に、石岡市地域包括支援センターへ『『『『『認知症カフェ看板』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像
 電話またはファックスで申し込みください。

 ・電   話:0299-35-1127

 ・ファックス:0299-35-1132
  (任意の用紙に、氏名、住所、生年月日、連絡先、認知症カフェ参加申込の旨を
   書いてお送りください。)

 ※申込期間については、市報やホームページで随時お知らせします。

 

今後の開催予定

  • 日  時:令和4年7月27日(水) 午後1時30分から3時まで『『『『『『『『『『認知症カフェイメージ図』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像
  • 場  所:ふれあいの里ひまわりの館 介護研修室
         (石岡市大砂10527番地6)
  • 参 加  費:無料
  • 定  員:先着20人(定員になり次第受付終了)
  • 申込期間:7月1日(金)午前9時から7月22日(金)午後5時までの平日
  • 内  容:認知症サポーター養成講座 
    認知症サポーターって?
     なにか特別なことをする人ではありません。認知症について正しく理解し、偏見をもたず、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者として、職場や地域等で自分のできる範囲で活動します。
     認知症は、誰でもなる可能性がある病気です。いつ自分の家族、友人、知り合いが認知症になるかわかりません。
     他人ごととして無関心でいるのではなく、「自分の問題」という認識を持ち、友人や家族に学んだ知識を伝えること、認知症の人やその家族の気持ちを理解しようと努めることがサポーターの役割です。

    ※新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、中止となる可能性があります。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは地域包括支援センターです。

地域包括支援センター  〒315-0009 茨城県石岡市大砂10527番地6

電話番号:0299-35-1127 ファックス番号:0299-35-1132

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る