文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)>
  3. 新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報>
  4. 新型コロナウイルスワクチン廃棄事案の発生について(令和4年2月15日)

健康・福祉

新型コロナウイルスワクチン廃棄事案の発生について(令和4年2月15日)

昨日、新型コロナウイルスワクチンの接種に協力いただいている市内接種協力医療機関において、ファイザー社製ワクチン1バイアル(6回分)を使用期限切れにつき廃棄する事案が発生しました。

当該事案は、接種協力医療機関が接種を行った際、接種予定者よりも実際に接種した人数が少なくなったにも関わらず、予約担当者や調整担当者間等で余剰ワクチンの把握が共有されなかったため、ワクチンの使用期限を迎えてしまったものです。

なお、本件における接種スケジュールへの影響はありません。

市は、当該医療機関へワクチン管理にかかる担当者間の連絡調整・チェック体制の徹底を十分行うように指導しました。
また、市内接種協力医療機関に対しても、ワクチン管理について、注意喚起を行ってまいります。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは健康増進課 新型コロナワクチンコールセンターです。

電話番号:0299-56-6066

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
お問い合わせの前によくある質問と回答をご覧ください
スマートフォン用ページで見る