文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

市政全般

定例記者会見 令和4年2月16日

記者の皆さまにおかれましては、お忙しいなか、お集まりいただきありがとうございます。
本日は、2月22日に開会する第1回定例会に提出する新年度予算案を中心にご説明をさせていただきます。

それでは、さっそくですが、会見項目の説明に入らせていただきます。

1 令和4年度予算(案)について

まず、会見項目一つ目、令和4年度予算(案)についてご説明いたします。
お手元の「提出議案の主なポイント 令和4年度石岡市当初予算(案)の概要」というワンペーパーの資料をご覧ください。
本日お配りしております新年度予算関係の資料は、「令和4年度石岡市予算(案)」と「令和4年度 リーディングプロジェクト」がございます。
この度の「令和4年度石岡市予算(案)」につきましては、令和4年度から令和13年度までの10年間を計画期間とする、総合計画と連携した予算となっており、「総合計画 第1期 基本計画」と連動した「リーディングプロジェクト」を展開してまいります。本日は、その中から、重点的に取り組む主な事業をご紹介します。
まず、令和4年度の一般会計予算規模ですが、352億6千万円となり、昨年度と比較すると、24億8千万円、7.6%の増となっています。増減の主なものについて、予算案資料に添付しました、「令和4年度 石岡市当初予算(案)の特徴」という両面刷りの資料にまとめてありますので後ほどご覧ください。

続いて、リーディングプロジェクトの主な事業ですが、「共生・共育・共働」といった市の方針を踏まえ、4つの分野「輝く魅力向上」「輝くまち」「輝くひと」「輝く暮らし」と、4つの分野を下支えする政策目標「チャレンジする市役所」ごとに、各分野の施策展開をリードする事業を設定しています。

一つ目は「新型コロナウイルス感染症対策プロジェクト」の中の「新型コロナウイルスワクチン接種事業(4億2,739万5千円)」です。
新型コロナウイルス感染症の発症や重症化予防、まん延防止のため、迅速にワクチン接種を実施するものです。なお、予算につきましては、令和3年度補正予算を含むものになります。

二つ目は「輝く『魅力向上』プロジェクト」の中の「いばらきフラワーパークを核とした周辺観光の振興(2,051万7千円)」です。
この事業は、令和3年4月にリニューアルオープンした「いばらきフラワーパーク」の魅力を最大限活用し、周辺観光につなげる施策を展開するものです。

三つめは、「輝く『まち』プロジェクト」の中の「石岡駅周辺整備事業(第2期)(4億8,405万7千円)」です。
この事業は、石岡駅周辺に一定の公共施設の機能充実・集約化を図ることで都市生活の利便性や快適性の向上を目指すものです。4つの関連事業があり、西口交流施設駐車場整備事業、東口都市公園整備事業、石岡ステーションパーク利活用事業、そして「いしおか市場」イベントの開催後援を合わせ、4億8,405万7千円となります。

四つ目は「輝く『ひと』プロジェクト」の中の「地域医療対策事業(579万8千円)」です。 この事業は、誰もが安心して暮らせる石岡市を目指し、医師及びコメディカル不足や、産科・小児科・緊急診療などの医療課題に対する取り組みを推進するものです。

五つ目は、「輝く『暮らし』プロジェクト」の中の「産業プロモーションの推進(1,860万6千円)」です。
この事業は、積極的な企業誘致や本市の魅力ある農産物・特産物の販路開拓や販売促進等のプロモーション活動を推進するものです。

以上が、主要事業になりますが、新たな基本計画に基づく取り組みを着実に実施し、市の将来像である「誰もが輝く未来へ 共に創る石岡市」を実現するため、迅速かつ効果的に事業を進めてまいりたいと考えています。

 

2 日々の活動を紹介 地域おこし協力隊 令和3年度活動報告会を開催!

二つ目は、「日々の活動を紹介 地域おこし協力隊 令和3年度活動報告会を開催!」でございます。
現在石岡市では「茅葺き技術の習得と活用」「スポーツツーリズムによる地域活性化」「獣害対策」の3分野において、3名の地域おこし協力隊員が活動しております。
この度、日々の活動内容をご紹介する報告会を、3月26日(土)に開催することとなりました。
感染拡大防止の観点から、参加者は上限20名までとし、事前申し込み制としています。後日、ネット配信も予定しておりますので、ご自宅でゆっくりご覧いただくことができます。
なお、今後の状況により、ネット配信のみとなる可能性もございますのでご了承ください。

 

3 市所有の美術品を身近なものに 小林恒岳作の日本画「残照」「蒼生」のクリアファイルを制作

三つ目は、「市所有の美術品を身近なものに 小林恒岳作の日本画『残照(ざんしょう)』『蒼生(そうせい)』のクリアファイルを制作」でございます。
この度、文化振興課では、市が所有している美術品の中でも、多くの優れた作品を遺した小林恒岳氏の作品「残照」と「蒼生」をデザインしたクリアファイル、2種類を制作いたしました。
これらは、2月21日(月)から、文化振興課窓口において販売いたします。

 

4 イベント情報

次の項目に移ります。
最後に、イベント情報についてご紹介いたします。
イベント情報につきましては、今後の新型コロナウイルスの感染状況により、延期や中止となる可能性がございます。事前に、ホームページ等でご確認いただければと思います。

(1)石岡市スポーツ振興奨励表彰式

石岡市では、全国大会などで輝かしい成果をおさめた、市内在住又は市内で活動する体育団体の選手に対し、その栄誉を称え、毎年度表彰を行っております。
今年度は、成績優秀者9名・1団体とスポーツ功労者1名を表彰いたします。

 

(2)いばらきフラワーパークの河津桜

いばらきフラワーパークでは、2月下旬から3月中旬にかけて、約250本の河津桜が見ごろを迎えます!
園内で楽しめる様々な体験アクティビティとともに、一足早い春の訪れを、ご家族でお楽しみいただければと思います。

 

(3)石岡獅子頭ライド2022

石岡獅子頭ライド実行委員会は、春の里山を巡るサイクリングイベント「石岡獅子頭ライド2022」を、3月19日に開催いたします。
コースの途中に設置される休憩所では、春の味覚であるいちごの他、いしおかサンドやしし鍋などの、特産品が提供されます。

 

(4)常陸風土記の丘 さくらまつり

常陸風土記の丘では、3月下旬から4月下旬にかけて、園内の桜が見ごろを迎えます。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、昨年同様にライトアップや模擬店の出店などは行いませんが、満開の桜を眺めながら、少しでも晴れやかな気持ちになっていただければと思います。

 

■本日の会見項目の説明は、以上でございます。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る