文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. しごと・産業>
  4. 農林業>
  5. 石岡市の農業>
  6. 『認定新規就農者』の申請について

しごと・産業

『認定新規就農者』の申請について

Q.『 認定新規就農者 』ってなに?

A.将来において効率的かつ安定的な農業経営の担い手に発展することが期待される、市町村が認定する若手農業者のことです。

Q.どんな人が認定新規就農者になれるの?

A.認定新規就農者の条件は以下の通りです。

  • 18歳以上45歳未満の方、知能・技術を有する65歳未満の方、これらの方が役員の過半を占める法人
  • 石岡市に農地がある就農5年目までの方で、認定農業者になっていない方
  • 年間で150日以上かつ1,200時間以上、農業に従事している方
  • 原則として目標とする経営について農業研修を1年以上受けている方、または実務経験により、それと同等の技術水準を持っていると認められる方

Q.どうすれば認定新規就農者になれるの?

A.「青年等就農計画認定申請書」と添付書類を作成し、農政課に提出します。

石岡市で定めている将来の目標に沿って「青年等就農計画認定申請書」と添付書類を作成し、農政課へ提出します(ダウンロード様式は下段にあります。)。計画は「石岡市地域農業再生協議会」によって審査され、認定されると認定書が交付されます。

※石岡市の認定新規就農者の目標は、主たる従事者1人あたり年間農業所得250万円以上、年間総労働時間2,000時間以内です。

※審査会は年3回行われています。

Q.認定新規就農者はどんな支援が受けられるの?

(1)農地集積の支援

農地中間管理事業の活用や、農業委員会の協力等により、担い手(認定農業者・認定新規就農者)への農地集積を支援します。

(2)無利子の融資

【青年等就農資金】

  • 農業経営のための施設整備や機械等の購入資金
  • 融資限度額 3,700万円
  • 相談窓口 茨城県県南農林事務所 経営・普及部門(電話番号 029-822-8517)
         日本政策金融公庫水戸支店 農林水産事業(電話番号 029-232-3623)

※農協でも農業者向けの低金利の融資を行っています。詳細は管轄の農協にお問い合わせください。

やさと農業協同組合(電話番号 0299-43-1101)
新ひたち野農業協同組合(電話番号 0299-56-5800)

「青年等就農計画申請書」の様式は、下記「関連ファイルダウンロード」よりご覧ください。

関連ファイルダウンロード

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは農政課です。

八郷総合支所 1階 〒315-0195 茨城県石岡市柿岡5680番地1

電話番号:0299-43-1111(代表) ファックス番号:0299-43-6384

お問い合わせフォーム
お問い合わせの前によくある質問と回答をご覧ください
スマートフォン用ページで見る