文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ

市政全般

市長だより(広報いしおか7月1日号)

 

 岸田総理は、6月に開催された経済財政諮問会議の中で、民間の資金・ノウハウを公共施設等に活用する「新たな官民携」を推進するため、今後5年間を重点実行期間として、幅広い自治体にその取り組みを促すと発表しました。市のスローガンの一つである「共働」の考えは、まさにこれと一致しています。

 現在、整備検討を進めている「複合文化施設」については、単なる箱モノとして整備するのではなく、市民が利用しやすく、また、関係人口や交流人口も増やす施設となるよう「官民連携」の考え方を視野に入れて取り組んでいます。
 今後はますますSDGs の理念でもある「持続可能」な行政運営が求められてくると思います。そのような中で、地域と子どもたちの未来に、何をどのように残していくかをしっかり考え、市政運営を進めてまいります。

 

石岡市長 谷島 洋司

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る