くらし・市政

定例記者会見-平成25年4月17日-

画像:4月17日定例記者会見風景1画像::4月17日定例記者会見風景2

4月17日定例記者会見風景

本日は,お忙しい中お集まりいただきまして,ありがとうございます。
新年度が始まりまして,新入生や新入社員の皆さんなど新しい環境でスタートを切られた方も多いと思います。当市におきましても,有明中,八郷南中,柿岡中学校が統合をいたしまして,この4月から新たに八郷中学校がスタートしたところでございます。
また,市の組織機構におきましても見直しを図ったところでございます。4月から重要課題である企業誘致や地域ブランド化などに積極的かつスピーディな対応を図るため,市長直轄の部署を組織いたしました。今後とも,新たな組織機構におきまして,課題の解決を図ってまいりたいと思っております。よろしくお願いいたします。

さて,平成25年度において,市では将来計画である「石岡かがやきビジョン」の具体的な行動計画であります「石岡かがやきプラン」の最終年を迎えようとしております。これまでも「子どもが輝く」,「働く世代が輝く」,「高齢者が輝く」,「まちが輝く」という4つのテーマを掲げまして施策を展開してまいったところでございます。本年度が集大成の年となりますので,より効果的,効率的な事業を実施してまいります。
そのような中で,施策の中核となる「リーディングプロジェクト」に掲げる事業について申し上げますと,新たにロタウィルスの助成についても拡充を図った予防接種事業や,小中学校への空調の整備。また,定住化促進の施策として市外からの転入者の住宅支援の拡充や新規就農者の定住促進。市の玄関口としての石岡駅周辺の整備を本格的に進めていくとともに,昨年開通した朝日トンネルを活かした観光振興などにも積極的に取り組んでまいりたいと思っております。さらにシルバーリハビリ体操やウォーキング大会など生涯スポーツを推進することにより,予防介護の充実を図ってまいります。今後も,石岡市に「住んでみたい住み続けたい 住んで良かった」と実感できるよう,効果的な事業を実施してまいります。
なお,実施にあたっては,これまで同様,「協働のまちづくり」を基本に,市民の皆さんと想いを共有し進めていきたいと考えておりますので,引き続きご協力のほど,よろしくお願いしたいと思います。

それでは,会見項目に移らせていただきます。

企業立地について

初めに,石岡市内への企業立地について,ご説明させていただきます。
当市におきましては,平成22年に企業誘致推進室を設置して以来,3カ年にわたり企業誘致活動を行ってまいりました。このたび,また新たな施設が整備されることについて,ご報告いたします。
これまで,当市におきましては,本格的に誘致活動を行ってきた平成22年度以降,新規立地が2件,拡張・増設としては4件の企業の立地されております。
今回新規施設として,太陽光発電施設が設置されることとなりました。設置企業は,株式会社シーエナジーでございます。場所につきましては,柏原工業団地内の株式会社エーアンドエーマテリアルの跡地で,用地のほぼ半分を活用し,発電容量は5.6メガワット,一般家庭で言いますと約1,400世帯の年間の使用電力に相当するものでございます。そういった意味では,大変大規模な施設でございまして,明日18日には,起工式の運びと伺っております。
また,今後につきましては,さらに市内に新規立地を進めている企業が何社かございますので,調整が整いましたら改めてご報告させていただきたいと考えております。

石岡市・小美玉市就職説明会「就勝(しゅうかつ)!2013」について

続きまして,2項目目,石岡市・小美玉市就職説明会「就勝(しゅうかつ)!2013」の開催についてでございます。
昨年から開催しております石岡市と小美玉市の合同就職説明会でございまして,2年目の開催となるものでございます。
現在国において,大規模な経済政策が行われておりますが,地方都市の雇用情勢においては,まだまだ大変厳しい状況にございます。石岡市においても,この若年層の雇用情勢の改善と,人口流出の防止が喫緊の課題であると認識しておりまして,このたび昨年に引き続き,新規大卒者と未就職者を対象とした合同就職説明会を開催するものでございます。
昨年は29社に参加いただき,12名の内定者を得ることができました。本事業を継続することでさらに成果が上がるものと期待しております。
日程についてでございますが,昨年の8月開催では若干遅いという声もありまして,今回時期を早めまして5月23日に開催を予定しております。場所は,石岡運動公園体育館でございます。参加企業としましては,石岡市・小美玉市に事業所を有する企業,19社が参加予定でございます。この19社におかれましては,時期を早めたということで大変意欲的な企業に参加していただいたという認識を持っております。
対象となる方は,大学・短大・専門学校などを来年3月に卒業予定の方,および,既に卒業し,まだ就職していない方で,卒業後おおむね3年以内の方としております。
参加費は無料で,事前申し込みも不要となっております。就職希望者にとっては,地元採用を希望する企業の人事担当者と,直接会って面接ができるチャンスですので,ぜひご来場いただきたいと思っております。
なお,参加いただける企業の一覧など,詳細につきましては,インターネットで「石岡市・小美玉市就職説明会」で検索していただければと思います。

石岡青年会議所との協定締結について

続きまして,3項目目,市民討議会開催に向けた青年会議所との協定の締結につきまして,お知らせいたします。
石岡市と石岡青年会議所は,市民討議会の開催に向けて去る4月12日に協定を締結いたしました。
市民討議会と言いますのは,無作為に選んだ市民の方々に,まちづくりの課題などについてお話し合いをいただくもので,石岡市においては,初めての試みでございまして,これにつきましては青年会議所にご尽力いただいているところでございます。
内容について申し上げますと,テーマが『「Iラブいしおか」~語ろう,わくわく素敵な未来のために~』と題して行われます。期日は,6月30日。場所は国府地区公民館となっております。参加者につきましては,市内の19歳から70歳までの方から2000名を無作為に抽出いたしまして,開催のご案内をし,ご応募いただいた方の中からさらに抽選を行い,30名の方に参加していただくということになります。
私も,これまで「協働のまちづくり」をテーマとして施策の推進にあたってまいりました。地域の代表者に限らず,行政に声を届ける機会の少なかった市民の皆様のお考えを,幅広くお聴きすることができるこのような機会は,今後のまちづくりに大変参考になるものと大いに期待しているところでございます。

イベント情報について

続いて,イベント情報でございます。
初めに,茨城県フラワーパークの情報でございます。

フラワーパークでは「フラワーフェスティバル」を,4月20日から,5月12日まで開催いたします。シャガ,ボタン,ツツジなどの花々をお楽しみいただけます。期間中は休まず営業しており,特にゴールデンウィークには様々なイベントを予定しております。
また,今回,5月12日には,朝日トンネル開通記念といたしまして,特別イベントを開催いたします。当日は,入場料を半額にいたしまして,先着500名様にマリーゴールド1鉢をプレゼントするなど,様々な特典もご用意しております。さらに,市内の食文化体験物産展やイベントなども多数開催いたしますので,ご家族揃ってお出でいただければと思います。食文化体験物産店には,地元の手打ちそばなども出される予定になっておりまして,お楽しみいただけるものと思います。

続いて,常陸風土記の丘「五月(さつき)まつり」についてでございます。
常陸風土記の丘では,5月3日から5月6日まで,そば打ち体験や,レカンフラワー体験,凧つくり・凧上げ体験など,親子そろって楽しめる体験イベントを開催いたします。
特に5月5日のこどもの日には,子供さんの入園を無料といたしますので,ぜひ,ご家族そろってご来場いただきたいと思います。

最後に,「第43回茨城県高浜釣大会」のご案内でございます。
日時は,4月21日,今度の日曜日でございまして,午前5時より開始となります。なお,午後2時ごろからは高浜駅前で表彰式を行う予定となっております。参加費は無料で,釣った魚の大きさ・重さ・数量により豪華な賞品を多数ご用意いたしておりますので,釣り愛好家の皆さんには,存分にその自慢の腕を競っていただければと思っております。

本日の説明は以上でございます。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは秘書広聴課です。

本庁舎 2階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-22-5276

お問い合わせフォーム

アンケート

石岡市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?