文字サイズ
文字サイズを標準
文字サイズを拡大
履歴の移動
前のページに戻る
印刷機能
プリント
背景色変更
標準色
翻訳
Foreigners
閲覧支援
ふりがな・音声読み上げ
  1. ホーム>
  2. くらし・市政>
  3. 健康・福祉>
  4. よくある質問集 健康・福祉

健康・福祉

よくある質問集 健康・福祉

医療保険・年金

質問・意見
今年75歳になり後期高齢者医療保険料の納付書が届いたのですが,年金からは引かれないのですか?
回答

以下の条件を全て満たす方は,原則年金からの天引き(特別徴収)になります。

  1. 年額18万円以上の年金を受け取っている方
  2. 介護保険料と後期高齢者医療保険料を合計した額が年金支給額の2分の1を超えない方

※条件を満たしていても,75歳の誕生日を迎えた場合や新規に障害認定を受けて加入した場合等,後期高齢者医療制度に加入して間もない方は,年金天引きが始まるまでの間は納付書で納めることになります(普通徴収)。
加入してから年金天引きが始まるまで6か月~1年ほど掛かります。具体的な開始時期は別途通知いたします。
※介護保険料が年金天引きにならない場合,後期高齢者医療保険料も年金天引きにはなりません。

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせは保険年金課です。

本庁舎 1階 〒315-8640 茨城県石岡市石岡一丁目1番地1

電話番号:0299-23-1111(代表) ファックス番号:0299-23-9817

問い合わせフォームはこちら
スマートフォン用ページで見る